​ドリームワールドのアトラクション:乗り物・アニマルショー・ジェットコースター

オーストラリア最大のテーマパークのドーリームワールドには85ヘクタールの敷地に遊園地、動物園、プール、キッズパーク、レストラン、おみやげ屋さんがあります。

ドリームワールドの遊園地には40種類以上の乗り物があり、子供から大人まで楽しめるアトラクションがたくさんあります!

国内外からたくさんのお客さんが訪れている、ゴールドコーストで大人気の施設なので、ゴールドコーストを訪れた際には是非あなたも訪れるべきでしょう。施設内はとても広いので、事前に乗り物をチェックして、当日は計画的に行動するのがオススメです!

日本語の園内マップをこちらからダウンロード出来るので、利用してみて下さい!

​営業時間:毎日​10時から​17時(​12月​25日と​4月​25日は休園)

​豊富​な​乗り物

​ドリームワールドで人気の乗り物と言えば、ザジャイアントドロップ。オーストラリアで1番高さのあるフリーフォールアトラクション。

ビル​39階に相当するする高さから最高速度​135キロで急降下、絶叫好きにはたまらないスリルが味わえます。心臓バクバクさせたいあなたはチャレンジしてみて下さい!

頂上から見えるオーストラリアの広大な景色は、乗った人にしか見ることが出来ない絶景です。

最高地点に到達した時、すぐ落下せずにしばらく停止 続きに何が起きるかはあなたが乗って体験してみて♪

ドリームワールド乗り物

​ファミリー向けのオススメと言えば、スカイヴォヤージュ。​2019年の夏にオープンしたばかりで、​4Kの高画質でダイナミックな映像と最新の​4D​特殊効果を組み合わせたシュミレーターアトラクションです。

オーストラリアの風を感じ、キラキラの太陽を浴びて、フレッシュな空気を吸って、美しいビーチの水しぶきを浴びながら、シドニーのハーバーブリッジやメルボルンのグレートオーシャンロードなど、オーストラリアの象徴的な​12箇所の場所を飛行します。

本当に映像の中に入ってしまった様な感覚で、まるで鳥になった気分♪さあ、オーストラリアの空に羽ばたきましょう!

​もちろん、キッズパークも充実しています。

施設内にはオーストラリの子供番組で有名なキャラクター達をテーマにし たプレイグラウンドや、ドロシーのコーヒーカップ、空飛ぶドンキー、バナナマンの巨大迷路など小さなお子様でも楽しめるアトラクションもあります。

ドリームワールドキッズ
ドリームワールドアトラクション

キャラクター

​施設内全体も大手映像会社のドリームワークスと提携しているので、「シュレック」「マダガスカル」「カンフーパンダ」などの映画のキャラクター達をテーマにしたアトラクションや、キャラクター達がいて、施設内を歩くだけでもワクワク楽しめます。

ショーも充実しているので、下のタイムスケジュールでチェックして見て下さい♪

ドリームワールドシュレック

動物園(アニマルショー)

​可愛い動物からワイルドな動物達と触れ合える動物園ドリームワールドは遊園地だけではなく、なんと動物園まで併設されています。

ドリームワールドコロボリーにはコアラ・カンガルー・ディンゴ・エミューなどオーストラリアを代表する固有動物が​500匹以上飼育されています。

ドリームワールド動物

しかも、ただ飼育され展示されているのではなく、アニマルエクスペリエンスではクロコダイルに餌付けしたり、ウォンバットとお散歩したり、ディンゴを目の前で見ることができます。

またコアラや蛇を実際に抱っこして記念撮影することもできちゃいます(有料$​25~)

ドリームワールドコアラ抱っこ

​そして、この施設はオーストラリアの先住民族アボリジニと共同制作されました。

みなさん、コアラとはどう意味かご存知ですか?コアラとはアボリジニ語で「水を飲まない」という意味なんです。カンガルーという名もアボリジニ語で「わからない」という由来から来ている説も。

このカンガルーとオーストラリアを代表するエミューは後ろに進むことが出来ない動物なので、前進し続けるという意味を込めてオーストラリアの国章になっています。

この様にアボリジニの歴史や文化との深い関わりを通して動物について学ぶことができる素晴らしい場所です。

​また、タイガーアイランドでは世界でも非常に珍しいホワイトタイガーを見ることが出来ます。​2015年には日本の鹿児島県から双子赤ちゃんトラがやってきました!日本からだなんて親近感がわきますよね♪

ドリームワールドアニマルショー

その他、赤ちゃんトラと交流できたり、記念撮影できたり、迫力満点の餌付けもできたり、いつもは檻の向こうにいるトラ達と身近に触れ合える世界でも珍しい施設です。

ドリームワールドトラ

この機会に貴重な体験をしてみてはいかがでしょうか?

​何を食べよう?レストラン

​ドリームワールドには​10店舗ほどのカフェやレストランが併設されています。

ビラボンビュッフェレストランはその名の通り、ビュッフェ形式で食べ放題!屋根付きのアウトドアエリアにはハンバーガー、ホットドック、ドーナッツ屋さん、ボリューム満点のオーストラリアフードから、ピザやスポーツバーもあるので、ビールを飲みながら一息出来ます。

ちょっとしたサンドイッチやチュロスなどの軽食が食べられるカフェもあるので、たくさんあってどれにしようか迷ってしまうかも?

アイスクリーム屋さんやキャンディショップでは食べるだけではなく、外観もとても可愛いのでインスタ映えな写真を撮るには絶好のスポットです!

ドリームワールドジェットコースター

最後に

​今回は主要な点をご紹介しましたが、ここに書ききれないほどまだまだ見所たくさんのドリームワールド。

絶叫マシンが好きな方は全制覇するのもよし、動物園でゆっくり動物達と触れ合うのもよし、たくさんのショーがあるので、ショーをメインに巡るのもよし、あなた次第です。

お一人様から、カップル、友人同士、ファミリー、どんな人たちでも楽しめる南半球最大のテーマパーク。1日いても飽きません!楽しい時間が過ごせる事間違いなし!!

Disclosure: Some of the links provided in this post ​may be affiliate links. I will be paid a commission if you use this link to ​make a purchase. This commission helps pay for the costs of running the website. You will not be disadvantaged in any way by using these links.

シェアしましょう!
ゆみ
 

ゆみはワーホリでオーストラリアに来ている日本人です。ファッション、ショッピング、コスメ、旅行、映画に興味があります。

>